読んでいただきありがとうございます!

参考になったらそれぞれポチッとお願いします(^_-)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

初回は無料♪ ブルーボトルコーヒーのサブスクリプション(定期購入)

2021年10月20日水曜日

お気に入り 買い物・レビュー

🍔今日のアメリカ

物価上昇や物流停滞と関係があるのか定かでないですけど、今まで店頭で買っていた量り売りのコーヒー豆の品質が落ちた気がするんですよね。。。

少し前にコーヒー豆のサブスクリプションのオススメを紹介したCNNの記事を読んで興味があったので、この機会に始めてみることにしました。


コーヒー豆のサブスクリプションのおすすめ


私が最初に読んだCNNの記事はこれ

10件中、総合評価ベスト3
  1. Blue Bottle
  2. Trade
  3. Angel's Cup

どこがどう良いのか丁寧に説明してありますから、興味のある方は是非お読みくださいませ。


もうひとつ別の記事も見てみました。


こちらはランキング形式ではなく、どういう人にオススメかという対象者別に8件のブランドを紹介しています。


私が選んだのは、ブルーボトルコーヒーのサブスク



ポイントはこの2点。

ウェブサイトの使い勝手の良さとかカスタムのし易さとか、上の記事にもある通り最も安心できると思ったこと。その都度ローストしたての豆を送ってくれること。



ローストしたての豆が届きます


これ、すごくないですか?
大手コーヒーチェーンでありながら、ロースト直後に発送してくれるって!



初回はトライアルで無料です


初回はどれを選んでもフルサイズで無料サンプルとして届きます。
これはメール画面のキャプチャですが、案内も親切で好感が持てます。


デリバリーも安心


実際に届いた初回サンプルがトップ写真です。小さなかわいい段ボール箱で、郵便ポストに配達されました。

トラッキングも可能だし、配達完了通知も来ました。


カスタマイズが簡単


次回発送の前に予定通りで良いか確認の案内が来ます。親切!!



ブルーボトルで扱っているコーヒーの中からしか選べないので種類はそんなに多くありませんが、量、種類、期間(隔週~毎月)を都度簡単に変更できます。



好みのコーヒー豆を見つけられる


「Coffee Finder」というページがあり、質問に答えていくとオススメを教えてくれます。






CNNの記事でもこのサイトの使いやすさと親切さが評価されていますが、実際にやってみて本当にそう思いました。

ブルーボトルが日本の喫茶店をリスペクトしてスタートしたことはよく知られています。日本のきめ細やかなサービスも意識されているのかな、と思ったりして。


世界中のコーヒーを試してみたい方には「Trade」や「Atras」がオススメ


特に「Trade」は評価が高いです。

ローカルの小規模ロースターと消費者を結ぶ仲介役をしているようで、各地のロースター、数百のコーヒー豆の中から好みのものを定期便として送ってくれる。好みを探すための質問が非常に的確であるとか、飲んだコーヒーを評価返信することでサブスクの内容に反映されていくとか、より深くコーヒーを楽しみたい人には面白そうです。

が、あまりにたくさんあって選ぶのが面倒という人もいるかも。。。
このあたりでも、テネシーやアラバマのロースターが参加してます。


私もブルーボトルをしばらく試したら、こちらも試してみようかな。


日本にもある!ブルーボトルの定期便


最近始まったみたいです。

店舗用にアメリカから日本に届いた豆の中から送ってくれるんだと思うので、アメリカのように焙煎後数日というワケには行きませんしカスタマイズもできないみたいですけど、2種類セットなところはいいですね♪



アメリカのBlue Bottle Coffee Subscription はこちら ⇒ 🔗

日本のブルーボトルコーヒーサブスクリプションはこちら ⇒ 🔗



でも、また物流負荷を増やしてしまったな。。。💦


おまけ

日本のサブスク評価サイト☞🔗
PVアクセスランキング にほんブログ村