読んでいただきありがとうございます!

参考になったらそれぞれポチッとお願いします(^_-)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

行き先は「タバコン温泉♨」です。

2021年10月30日土曜日

旅行・休日

我が家の旅仕度は「スーツケースどれで行く?」からスタートします。


今回の旅は、I-94更新のためアメリカから出国、再入国するのが目的。プライベート旅行ですけど、半分業務みたいなもんですわ。

旅行代理店と相談し、短期で往復でき治安も良いということで、行き先は「コスタリカ」になりました。

現地のコロナ検査の手配も必要なので、今回は日程と滞在地とホテルの希望を伝えて旅行代理店にパッケージにしてもらいました。楽チンだわ〜


コスタリカはエコ推進国


国土の約1/4が国立公園・自然保護区となっており,自然を利用したエコツーリズムが盛んな国です。

また,コスタリカは,再生可能エネルギー推進国でもあり,国内電力のなんと93%を再生可能エネルギー(水力,地熱,風力他)で賄っています。

国際的には環境外交にも力を入れており,気候変動問題対策にも積極的に取り組んでいます。

映画『ジュラシック・パーク』の舞台
にもなりました。美しく珍しい鳥🦜や蝶🦋がたくさんいることで知られていて、私が中南米で一番行ってみたいと思っていた国!😍

火の鳥のモデル「ケツァール」

まるでイラスト「トゥーカン」

こんなのを野生で見られたら鳥肌立ちますよ!


高品質なコスタリカ産コーヒー


コーヒー通、スタバ通なら知らないはずは無い😉


コーヒー農園も行ってみたいですね〜

こんなスタバの施設もあるそうです。
  👇


川が温泉♨ らしいです


熱帯雨林の中をザーザー流れる川の水が”40℃前後のお湯”なんですって。日本にもそういう温泉地がいくつかありますよね。


近くに火山があるせいです。



”温泉とスパ” これで行き先を決めたようなもんです😆


コスタリカは、ワクチン接種済であれば事前のコロナ検査は必要無し。サイトに必要事項を入力して申請し、コスタリカ入国時にこれを見せるだけ。




アメリカ再入国のためのコロナ検査は、旅行代理店手配で「出前検査」をホテル内で受けることになってます。

ブースターワクチンを打って免疫力強化したばかりとはいえ、万が一陽性だったら2週間コスタリカで隔離です😱

一応保険も入って万全を期してますが、まあまあ緊張しますよね。。。


10月のコスタリカは雨季なんです


10月も終わりなので運が良ければ、と期待してたのですけど、、、


毎日、雷雨⛈予報

我々、旅先で滅多に雨に降られない「晴れ🌞夫婦」なんですけど、流石にこの予報は厳しいな。。。


赤道直下の中米の乾季は12月から4月。

今回は、繁忙期を避け、夫が休みを取れるタイミングで、年末までに、という条件の中なので、天気は二の次です。ミッションは『行って戻る』なんでね。

さ〜て、どんなところでしょうね〜!
とりあえず、今回は空港で転ばないよう気をつけます😅
PVアクセスランキング にほんブログ村